まるで小さな美術館!旅館の美術品

美術品のイメージ画像
旅館での楽しみは人によってさまざまです。旅館の客室でのんびりと過ごすことを一番の楽しみにしている、という方もいれば旅館や、料理、宴会を楽しみにしている…そんな方もいらっしゃるでしょう。
もちろん、旅館での楽しみ方に決まりなんてありませんので、好きなスタイルで自由に楽しめるのが旅行の醍醐味です。
そんな旅館の楽しみ方の一つとして、ロビーや客室などに飾られている美術品を見る…というものを挙げる方も多いようです。
老舗や高級旅館の場合、普段の生活の中ではめったに目にすることができないような高価な美術品を展示していることもあります。また、それほど高価なものではなくても、地域のアーティストが手掛けたセンス溢れる美術品を展示している…なんて旅館も少なくありません。
普段はあまり美術品にはあまり興味がない…そんな方もいらっしゃるかもしれません。ですが、せっかくの旅行ですので、普段はあまり触れることのない美術品に触れてみてはいかがでしょうか?

旅館は小さな美術館?思わぬお宝に出会えるかも!

武士の鎧
美術品鑑賞と言うと、少し敷居が高いと思われる方も多いかもしれません。もちろん、各地の美術館などへ行けば、さまざまな芸術作品を鑑賞することができますが、それを理解するためにはさまざまな知識や、センスが必要なものと思われがちです。
確かに、より深くその美術品の表現していることを理解しようと思えば、素人にはちょっと難しいかもしれません。ですが、好き嫌いはもちろんありますが、誰でも優れた美術品を見れば美しいと感じることができるはずです。具体的にどこが良いのかを説明できなくても、見ているだけで幸福感を味わえたり、なんとなく楽しくなったり。または、圧倒されるような美術品に出会うことができれば、それだけあなたの人生をもっと豊かにしてくれることでしょう。
そんな美術品を見るためわざわざ美術館へ行くのはハードルが高いと思うのであれば、旅館に飾られている美術品に触れてみましょう。旅館によってはまさに「小さな美術館」と言えるほどに、多くの美術品が展示されていることもあります。一見、何でもない風景画だと思って見るのではなく、どうしてそこにこの絵が飾られているのか、と考えてみるとそこでちょっとしたドラマを感じることができるかもしれません。

ここでしか見られない名品を展示している旅館も!

旅館によっては、そこでしか見ることのできない貴重な美術品や骨董品を展示していることもあります。それが旅館の名物となっていることもありますので、どんな美術品、骨董品が置かれているのか…という点を主体において旅館探しをしてみるのも楽しいかもしれません。

あまり美術品には興味がない…そんな方でも、名品に出会えたら何かを感じられるかもしれません。あなたも旅行に行った際には、展示されている美術品をチェックしてみませんか?

あわせて読みたい